月別アーカイブ: 2016年6月

とっておきグラスワイン 6/30

今回の「とっておきグラスワイン」は、マイナー?ですが私の大好きな造り手、ジャン・リケールとクロ・マリの秀逸な白、赤と、「羊の皮を被った狼」トスカーナのカルメネーロ1998です。全てオススメですよ!

とっておき6・29小

Arbois Grand Elevage Vieilles Vignes 2010
アルボワ・グラン・エレバージュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2010
(メゾン・ジャン・リケール)
産地 フランス サヴォワ
品種 サヴァニャン
グラス¥2.300 ハーフグラス¥1.300

ジャン・リケールはブルゴーニュにおける白ワインの最高の造り手として有名なヴェルジェの共同経営者としてジャン・マリー・ギュファンと共にワインを造ってきました。1997年に独立して自分自身の名前でワインを造り始めたのですが、このワインはサヴォワに所有する畑からサヴァニャンによって作られた実に希少なワインです。

Coteaux du LanguedocPic Saint Loup Simon 2006
コトー・デュ・ラングドック・ピク・サン・ルー・シモン 2006
(ドメーヌ・クロ・マリ)
産地 フランス ラングドック
品種 シラー50%、グルナッシュ50%
グラス¥2.400 ハーフグラス¥1.400

南仏で最高峰のテロワールとして呼び声が高いピック・サン・ルーにあって、識者たちが「当代随一」と声を揃えるのが、このドメーヌ・クロ・マリです。フランス国内の星付きグラン・レストランはもちろん、世界中からオファーが入り、一瞬にして完売します。

Carmenero 1998
カルメネーロ 1998(カ・デル・ボスコ)
産地 イタリア ロンバルディア
品種 カルメネーレ
グラス¥3.300 ハーフグラス ¥1.900

かつて北イタリアでは、多くの生産者がカルメネーレ種を知らないふりをしてカベルネ・フランとして生産しましたが、カ・デ・ル・ボスコ社はあえてこの素晴らしい葡萄を世に認めさせるため、テーブルワインに甘んじながらもカルメネーレ100%のワイン生産を決意しました。その思いはラベルの「羊の皮を被った狼」にも表されています。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/of9w6b

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

スタッフ募集しています!

ビストロマールでは、10月くらいから働ける、明るくて接客が好きなスタッフを募集しています。

入り口の絵小

業務内容は簡単な調理(盛り付けなど)とサービスです。
料理は本格的に目指している方ですと申し分ありませんが、現在のところできなくてもかまいません。私も最初は全くできませんでした。

店の雰囲気的に女性が望ましいのですが、もちろん男性でも歓迎いたします。

ワインを勉強したい方にはとても良い環境だと思います。
グラスワインも日替わりで多数ありますし、高額で普段なかなか飲めないワインも試飲できます。
また、ソムリエ資格やチーズの資格を取りたい方には全面的にバックアップいたします。

小さな店なので、料理人の方は自分の作りたい料理を色々とお試しできます。変わった食材やちょっと高額な食材もお試しいただけます。

ご興味のある方、または周りでビストロマールのような環境をお探しの方がいらっしゃいましたら、山崎までご連絡ください。

またご不明な点、詳細なども気軽にお聞きくださいね。

メールbistro.marc@gmail.com又は店の電話045-663-9059よりご連絡ください。
どうぞ宜しくお願いします。

ビストロマール 山崎 修

とっておきグラスワイン6/24

今回の「とっておきグラスワイン」はフランスのブルゴーニュ白赤1本ずつと、ローヌの赤1本です。シャトー・ヌフ・デュ・パプは17年前、1999ヴィンテージなので、熟成感もあり飲み頃ですよ!

とっておき6・23小

Meursault 1er Cru 2007
ムルソー・プルミエ・クリュ 2007
(ドメーヌ・デュ・シャトー・ド・ムルソー)
産地 フランス ブルゴーニュ
品種 シャルドネ
グラス¥2.600 ハーフグラス¥1.500

シャトーというとボルドーのイメージが強いですが、ブルゴーニュでは滅多に見られない、数少ないシャトーの一つがシャトー・ド・ムルソーです。
実に14世紀に設立された実に荘厳なシャトーを構えるシャトー・ド・ムルソーは、ブルゴーニュ最大のワイン祭「栄光の3日間」のフィナーレ会場でもあり、歴史的にも文化的にも重要な役割を担っています。

Montelie 1er Cru Les Duresses 2009
モンテリー・プルミエ・クリュ・レ・デュレス 2009
(ポール・ガローデ)
産地 フランス ブルゴーニュ
品種 ピノ・ノワール
グラス¥2.000 ハーフグラス¥1.100

ポール・ガローデのワインはモンテリーという村のように、派手さこそないものの堅実な造りで定評があります。モンテリーの赤白はヴォルネイやムルソーに負けない酒質をもち、かつ価格的にもリーズナブルです。

Chateau Neuf du Pape Les Hautes Brusquieres 1999
シャトー・ヌフ・デュ・パプ・レ・オート・ブリュスキエール 1999
(ドメーヌ・ド・ラ・シャルボニエール)
産地 フランス コート・デュ・ローヌ
品種 グルナッシュ60%、シラー40%
グラス¥2.600 ハーフグラス ¥1.500

完成度の高いヌフ・デュ・パープと高評価のシャルボニエールはあと数年で100周年を迎えるという家族経営の造り手です。とてもロマンチックなことに、創業者で現当主の祖父にあたるウジェーヌ・マレ氏は、奥さんにプレゼントするためにこのドメーヌを購入したそうです。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/of9w6b

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

シャトー・パルメ 2007と”別人格”という名のもう一つのパルメ、 アルタ・エゴ・ド・パルメ 2007の飲み比べ

今回の飲み比べは、メドック格付け3級ながら非常に評価の高いシャトー・パルメと、
単なるセカンドワインではなく、”別人格”という名のスタイルを変えたもう一つのパルメ、
アルタ・エゴ・ド・パルメの飲み比べです。

パルメ小

シャトー・パルメ 2007と”別人格”という名のもう一つのパルメ、
アルタ・エゴ・ド・パルメ 2007の飲み比べ
¥4.600
(この飲み比べセットはワインが無くなり次第終了させていただきます)

シャトー・パルメはマルゴー村の第3級シャトーながら評価において第2級を抜くことも多く、現状は1級と2級の間の価格で取引される準2級的シャトーです。

一方、フランス語で”別人格”を意味するアルタ・エゴは単なるセカンドワインではなく、収穫葡萄の選別方法とアッサンブラージュにおける新しいアプローチの姿であり、繊細さとエレガンス、芳香の豊かさ、調和と余韻といった、パルメの名にふさわしい資質をあくまでも大切にしながら、シャトー・パルメのテロワールをもう一つ別の見方で表現したものといえます。

パルメとアルタ・エゴは、シャトー・パルメのテロワールの持ち味を異なるニュアンスで表現した2つの形であり、収穫年の気候条件によって生じる変化を2通りに解釈したものです。

Chateau Palmer 2007
シャトー・パルメ 2007
メルロー49%、カベルネ・ソーヴィニヨン44%、プティ・ヴェルド7%

1814年、イギリス人のチャールズ・パルメ少将はフランスに渡り、莫大な資産をもとにシャトー・ガスクを手に入れ自らの名前を付けました。これがシャトー・パルメの始まりです。
畑はマルゴーやローザン・セグラに隣接していて、ジロンド川に向かってゆっくりと傾斜しているという、マルゴー地区の中でも最高の場所にあります。
高いメルロー比率からもたらされる華やかな香りと、マルゴーらしい豊満なボディにエレガントな味わいで、熟成が進むにつれてタンニンが柔らかくなり、香りがより一層華やかになります。

Alter Ego de Palmer 2007
アルタ・エゴ・ド・パルメ 2007
カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40%

力強い果実味、歯ごたえのあるジューシーな味わいのアルタ・エゴは、率直で天然の風味に満ちたワインです。
熟成期間の終わり頃から、しなやかさとまろやかさを見せ、官能をくすぐる芳香と魅力的な舌触りのタンニンが、ボトル詰め後の最初の数年で、すでに楽しむことができます。
アルタ・エゴには、新鮮な芳香を放つ味わい深い葡萄を選び、収穫と醸造について決断を下す際には、シャトー・パルメとアルタ・エゴをどのようなスタイルに整えるかを考えながら判断します。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/hsmqQH

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ

とっておきグラスワイン 6/11

今回の「とっておきグラスワイン」はオーパス・ワン2012を開けました!

他にはサルバトーレ・フェラガモがプロデュースするボルドータイプの赤ワイン、トスカーナのイル・ボッロ2012と変化球でスロバキアのこだわりの造り手、ストレコフのオレンジワイン、ヘイオン2013です。

とっておき6・11小

Opus One 2012
オーパス・ワン 2012 (オーパス・ワン・ワイナリー)
産地 アメリカ カリフォルニア ナパ・ヴァレー
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン79%、カベルネ・フラン7%、
メルロー6%、プティ・ヴェルド6%、マルベック%%
グラス¥8.900 ハーフグラス¥4.900

ボルドーメドック格付け第一級、シャトー・ムートンを所有するバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドと、カリフォルニアワイン界の重鎮、ロバート・モンダヴィ氏。
彼らが「オーパス・ワン」と名付けたジョイント・ベンチャーは、1979年に初めてワインをリリースし、1991年にワイナリーをオープン。以来、世界の注目と熱狂を集め、カリフォルニアワイン業界を牽引してきた、世界屈指のプレミアムワインです。

Il Borro 2012
イル・ボッロ 2012(イル・ボッロ)
産地 イタリア トスカーナ
品種 メルロー50%、カベルネ・ソーヴィニヨン40%、
シラー&プティ・ヴェルド10%
グラス¥2.500 ハーフグラス ¥1.500

かの有名なサルヴァトーレ・フェラガモが所有するスーパー・トスカーナ。
ブドウの樹1本あたりから生産されるワインはわずか1本という低収量で、徹底的な品質至上主義から生まれるワインは、華やかでモダンながら、温かみを感じさせるボルドータイプのトスカーナワインです。

Heion 2013
ヘイオン 2013 (ストレコフ 1075)
産地 スロバキア
品種 リースリング・ブラスキー
グラス¥2.100 ハーフグラス¥1.200

ワイナリー、ストレコフ1075はツォルト・スートと、ティボール・メレスキーに
よって2002年に作られました。このヘイオンはリースリング・ブラスキーをオレ
ンジワインにしたもので、非常に亜硫酸量も低く柔らかい味わいですが、芯がしっか
りあり品を感じます。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/of9w6b

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

とっておきグラスワイン 6/9

今回の「とっておきグラスワイン」はシノン最高の造り手と言われているシャルル・ジョゲのシノン・クロ・デュ・シェーヌ2010です。
きっとカベルネ・フランの概念が変わりますよ!

シノン小

Chinon Clos du Chene Vert 2010
シノン・クロ・デュ・シェーヌ 2010 (シャルル・ジョゲ)
産地 フランス ロワール
品種 カベルネ・フラン
グラス¥2.400 ハーフグラス¥1.400

カベルネ・フラン最上の地においてゆるぎない地位を築く、シノン最高の造り手と言っても過言ではない、シャルル・ジョゲの素晴らしいシノンです。
シノンといえば、収量の多い未熟なカベルネ・フランからくる青臭さが敬遠されますが、彼のワインにはそのようなネガティブな要素は皆無で、赤系果実がのびのびと表現された、緻密で気品あるワインに仕上がっています。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/of9w6b

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

とっておきグラスワイン 6/7

今回の「とっておきグラスワイン」は秀逸なピノ・ノワール2本です。
言わずもがなのブルゴーニュの名門、ミッシェル・グロのニュイ・サン・ジョルジュと
ニュージーランドの草分け的な存在、ノーティラスのピノ・ノワールです。

とっておき6・7小

Pinot Noir 2012
ピノ・ノワール 2012 (ノーティラス・エステート)
産地 ニュージーランド マールボロ
品種 ピノ・ノワール
グラス¥1.900 ハーフグラス¥1.100

マールボロの生産者でも草分け的な存在、ノーティラス。個性の異なる恵まれた自社
畑で栽培された、ノーティラス・エステートのワインは100%マールボロでとれた
ブドウのみを使用しています。口当たりは柔らかく、洗練されてバランスのとれた味
わいで、凝縮した長い余韻が魅力的です。

Nuits St Georges 2008
ニュイ・サン・ジョルジュ 2008 (ドメーヌ・ミッシェル・グロ)
産地 フランス ブルゴーニュ
品種 ピノ・ノワール
グラス¥2.700 ハーフグラス¥1.600

1830年から続くヴォーヌ・ロマネの名門中の名門グロ一族。ジャン・グロのラベルが消滅するはるか以前から、実質的にジャン・グロのワイン
を造っていたのもミシェル・グロであることは、知られた事実です。ジャン・グロ
の名を世界に広めた綺羅星の如く輝くワイン達は、実際にはミシェルの手によるも
のであり、彼の卓越したセンスと経験は当時から高く評価されていました。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/of9w6b

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

とっておきグラスワイン 6/2

今回の「とっておきグラスワイン」はモダン・バローロの立役者、ドメニコ・クレリコのバローロです。
グラスに注いですぐはかなり強い印象で少しとっつきにくい感じがしますが、10分すると大変身。優しくてエレガントなニュアンスに変わり、香りも広がります。ゆっくりと時間をかけて飲んでくださいね。

バローロ小

Barolo 2011
バローロ 2011(ドメニコ・クレリコ)
産地 イタリア ピエモンテ
品種 ネッビオーロ
グラス¥2.500 ハーフグラス¥1.500

バローロ・ボーイズのトップ生産者のひとりであるドメニコ・クレリコはパオロ・スカヴィーノと共に凝縮感があり力強いバローロの代表としてマルク・デ・グラツィア・グループをけん引してきました。
現在に至っても存在感は絶大であり、ロバート・パーカーが5ツ星評価を与えるなどバローロ・ボーイズの枠組みを外したところでも偉大なバローロの生産者として位置づけられています。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/of9w6b

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/