月別アーカイブ: 2017年4月

『パリスの審判』世界の醸造家に勇気と希望を与えた2本のカリフォルニアワイン

本日からの『飲み比べグラスワイン』は世界の醸造家に勇気と希望を与えた2本のカリフォルニアワイン、シャトー・モンテレーナとスタッグス・リープ・ワイン・セラーズを同時に楽しめるセットです。

シャトー・モンテレーナ・シャルドネ 2014
(シャトー・モンテレーナ)と
S.L.V.カベルネ・ソーヴィニヨン 2012
(スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ)を
同時に楽しめるセット
¥4.200
この飲み比べセットはワインが無くなり次第
終了させていただきます。

1976年の大事件『パリスの審判』はご存知ですか?

ワインは血統が全てで、高品質なワインがアメリカに存在するなど信じられていない時代、まったく無名だったカリフォルニアワイン達が、あるイベント的な試飲会において、フランスの名醸ワイン(ボルドーの格付け1級のシャトー、ムートンやオー・ブリオンなどやブルゴーニュ、グランクリュの最上級畑のワイン、バタール・モンラッシェなど) を負かしてしまった大事件です。

審査員は全員フランス人で、三ツ星レストランのソムリエや有名ワイナリーのオーナー、ワイン雑誌の編集長、レストランガイドの販売部長などワイン関係の大御所ばかり。白、赤10本ずつのブラインドテイスティングによる試飲審査でした。

結果は白、赤ともにカリフォルニアワインが1位を独占!
「フランスワインこそ世界で一番」と疑わなかったフランス人審査員達は自分達が出してしまった思いもよらない結果に驚愕しました。

それまでは「フランスワインは特別で、神に選ばれた土地でしか造られない唯一無二の存在である」と世界中で信じられていましたが、「無名産地の新興ワイナリーであっても努力を惜しまず汗を流せば素晴らしいワインを造ることができる」とアメリカ中のワイナリーが奮起しました。

そして「アメリカに出来るなら自分たちにもできるはず」と世界中の醸造家に勇気と希望を与え、今日のワイン文化を築き上げるきっかけとなりました。

それぞれのワインは、『アメリカワインの誇り』として現在でもアメリカのスミソニアン博物館に保管されているそうです。
アメリカの誇りを是非お試しください!

『パリスの審判』の詳しい内容はこちらです。
ご興味のある方はご覧くださいね。
https://goo.gl/BpKAe1

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/hsmqQH

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

友だち追加

 

木下 麻里さんのヴァイオリンライブ

毎月恒例のヴァイオリニスト 木下 麻里さんの投げ銭ライブを
4月13日(木)19時頃より開催します。

ヴァイオリン3小

お食事をお召し上がりいただきながら、アットホームにヴァイオリンの生演奏をお楽しみ頂けるカジュアルなライブで、お客様から随時リクエストをいただき、木下さんに演奏していただきます。

当日、いつも弾かれている曲目のリストもお持ちいただくので、その中からリクエストしていただいても結構です。

ミュージックチャージは無く、ミュージシャンにお気持ちをいただく形式で、いつも通りお食事とワインをお召し上がりいただきながらお楽しみいただけますので、どうぞお気軽にお越しください。

木下麻里さん2

◆木下麻里さんのプロフィール

東京都出身。5歳よりヴァイオリンを始める。国立音楽大学卒業、桐朋学園大学ディプロマコース修了。2006年 フジ「のだめカンタービレ」 出演、2008年映画「櫻の園」ヴァイオリン指導、演奏等、TVやCM、PV等の収録に参加。2013年 単身渡亜。Ariel Espandrio氏、Guillermo Rubino氏にタンゴ奏法を学ぶ。Classic、Tango、Jazz、Chanson を演奏している。

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加

北イタリアの個性的なチーズ3種入荷しました!

ビストロマールではワインに合うチーズやチーズ料理も多数提供させていただいております。

今回はインポーターおすすめのちょっと変わった北イタリアの牛乳製チーズを3種類仕入れてみました。写真手前よりウブリアーコ・ソット・ラ・トラッペ 、リコッタ・アフミカータ、グラティンです。

『ウブリアーコ・ソット・ラ・トラッペ 』はイタリアでは「酔っ払い(ウブリアーコ)」と呼ばれる香り高いチーズのひとつで、ワインを造った時に出る搾りカス(ヴィナッチャ)に漬け込んで造ります。
表面に搾りカスが付いたままなので、たまに種をかじってしまうのはご愛嬌。

『リコッタ・アフミカータ』はフレッシュタイプのチーズ、リコッタの水分を抜いてギュッと引き締めたチーズです。
塩味が優しく、リコッタの甘みが残っています。
燻製することによってさらに水分が抜けホロホロとした食感と程良い燻製の風味が印象的です。

『グラティン』は1ヶ月半ほど熟成させた小型チーズで、表皮には灰色っぽい黄色がかった自然のカビが生えています。
独特の風味を出すために乳酸発酵させたミルクを使用していて、生地の中心部はキュッと締まっていますが、 表皮に近い部分はねっとりとした食感で、軽い酸味と口の中で溶けていく時のミルクの濃厚な風味がよく調和しています。

どれもイタリアならではの、個性が強くて素直に美味しいと言えるチーズ達です!

本日のおすすめ料理はこちらから
https://goo.gl/DvpfYQ

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

友だち追加

ケンゾー・エステイトの希少なロゼ、結(ゆい)2015と2016の飲み比べ

本日からの『飲み比べグラスワイン』はケンゾー・エステイトの年間生産量もわずかな、春にぴったりの美しいロゼワイン『結(ゆい)』2015年と2016年の飲み比べです。

ケンゾー・エステイトの
年間生産量もわずかな、春にぴったりの美しいロゼワイン、
『結(ゆい)』2015年と2016年の飲み比べ
¥3.200
この飲み比べセットはワインが無くなり次第
終了させていただきます。

ケンゾー・エステイトは日本の大手ゲームメイカー、「カプコン」の創業者、辻本憲三氏がカリフォルニアに所有するワイナリーで、アメリカ最高のワイナリーを目指して土地改良から始め、あの「スクリーミング・イーグル」や「ハーラン・エステート」でも活躍する最強の栽培家、醸造家にコンサルタントを依頼しています。

この『結』は毎年セパージュが微妙に変わるのですが、2015年までのものがメルロー主体だったのに対し、リリースされたばかりの2016年はマルベック主体となり、大きく変わりました。
品種の違いを飲み比べるのも楽しいと思いますよ。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/hsmqQH

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

友だち追加

 

低温でじっくりと火を入れた豚肩ロース肉の厚切りしっとりハム

『低温でじっくりと火を入れた豚肩ロース肉の厚切りしっとりハム ローズマリー風味』です。”ザ・ハム”と言える、シンプルですが、目の前に出てくるとインパクトのある一皿です。

ビストロマールで地味に(?)人気のあった裏メニュー「豚肩ロース肉のしっとりハム」を、今回は大きな塊肉で作ってみました。

豚肩ロース肉の塊を塩、コショウ、ローズマリーに3日間漬けてから、柔らかく仕上がるようにタンパク質が固まるギリギリの低い温度で火を入れます。

中心温度が30分以上65度くらいにならないと殺菌されませんので、じっくりと時間をかけて温度を微妙に調節しながらボイルしていきます。
出来上がりは美味しそうなピンク色でしっとりとしていますね。

これを1日落ち着かせてから提供します。
6~7mmくらいに厚切りして、粗挽きの黒コショウとマルドンの美味しい塩の結晶をかけていただきます。

ご注文をいただいてからすぐに提供できるメニューですので、パテやリエットの替わりに少しずつ切ってワインのおつまみにしてもいいですし、ボリュームが結構あるので、メインの料理としてもご満足いただけると思いますよ。

本日のおすすめ料理はこちらから
https://goo.gl/DvpfYQ

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

友だち追加

 

 

4月1日現在の【飲み比べグラスワイン】と【とっておきグラスワイン】

4月1日現在の【飲み比べグラスワイン】と【とっておきグラスワイン】です。ボトルが空き次第、次のワインを開けております。

今回のおすすめはケンゾー・エステートの、全米ベスト・オブ・ソーヴィニヨン・ブランにも選ばれた『あさつゆ』の他、チリワイン最高峰の『ドン・マキシミアーノ』もお飲みいただけます。
コルトン・シャルルマーニュの垂直飲み比べはあと残り1セットですよ!

【飲み比べグラスワイン】
●黄金色に輝く至極のワイン、
コルトン・シャルルマーニュの代名詞
ドメーヌ・ボノー・デュ・マルトレイの
1998と2000の飲み比べ
¥6.500
残り1セット

●ボルドー、サンジュリアン村
メドック格付け2級、3級、4級の
安定した品質を誇る優良シャトーの飲み比べ
・シャトー・レオヴィル・バルトン 2002
・シャトー・ラグランジュ 2002
・シャトー・タルボ 2002
¥5.200
残り4セット

●ワイン初心者にもおすすめ!
基本国際品種の飲み比べ(ブラインドでも承ります)
・白ワイン用ブドウ品種 3種類 又は
赤ワイン用ブドウ品種 3種類
¥1.900
・白ワイン用ブドウ品種 3種類 と
赤ワイン用ブドウ品種 3種類
白赤 合計6種類
¥3.500
常時やっています!

【とっておきグラスワイン】
●ソアヴェ・クラッシコ・ラ・ロッカ 2014
(ピエロパン)
産地 イタリア ヴェネト
品種 ガルガネガ
グラス¥1.700 ハーフグラス¥1.000
残り2杯

●あさつゆ 2013 [New!!]
(ケンゾー・エステート)
産地 アメリカ カリフォルニア ナパ・ヴァレー
品種 ソーヴィニヨン・ブラン95%、セミヨン5%
グラス¥2.900 ハーフグラス¥1.600
残り5杯

●エール・ダルジャン 2008
(シャトー・ムートン・ロートシルト)

産地 フランス ボルドー
品種 ソーヴィニヨン・ブラン50%、セミヨン50%
グラス¥3.400 ハーフグラス¥2.000
残り2杯

●ブルゴーニュ・オー・コート・ド・ニュイ 2011[New!!]
(ドメーヌ・ジャイエ・ジル)
産地 フランス ブルゴーニュ
品種 ピノ・ノワール
グラス¥2.600 ハーフグラス¥1.500
残り5杯

●ドン・マキシミアーノ・ファウンダーズ・リザーヴ 2013
(ヴィーニャ・エラスリス)
産地 チリ アコンカグア・ヴァレー
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン75%、カルメネール10%、
プティ・ヴェルド10%、マルベック5%
グラス¥2.900 ハーフグラス¥1.700
残り5杯

●マリコ・ヴィンヤード・オムニス 2012
(シャトー・メルシャン)
産地 日本 長野
品種 メルロー50%、カベルネ・フラン25%、
カベルネ・ソーヴィニヨン21%、プティ・ヴェルド 4%
グラス¥3.300 ハーフグラス¥1.900
残り1杯!

それぞれの詳細は Yamazaki OsamuのFacebookをご覧ください。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/hsmqQH

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

友だち追加