月別アーカイブ: 2016年3月

エスパスプレジールでチーズ講座(第2回)

桜も見事に咲き、やっと暖かくなってきましたね。
先週の日曜日に、横浜ワイン&チーズ&サロン エスパスプレジール「チーズ基礎講座(第2回)」に行ってまいりました。

エスパス2016・3月小

今回は、フレッシュからシェーヴル、ブルー、ウォッシュ、ハードまで幅広くバラエティに富んだ割とメジャーなチーズが並びます。

特に印象に残ったのは、モッツァレラの生地の中に刻んだカードとクリームがたっぷり入ったブラッティーナ。カットすると中身がトロッと流れ出します。うちの店でも扱っていますが、今回いただいたものも変わらず美味しかったです。

あとはブルゴーニュ地方の乳脂肪分が高いリッチなソフトチーズ、デリス・ド・ブルゴーニュ。クリームを加えて造るので、非常に滑らな口当たりです。塩分も少なめなので、バゲットに塗ったり、ジャムやドライフルーツを合わせても良いですね。

今期最終のトロトロなモンドールもさすがの存在感です。季節限定なので8月までおあずけですが、最後に食べられて幸せでした。

今回は参加人数もいつもより少なめだったので、チーズもワインもたっぷりいただくことができました。(この後ワイン仲間で花見をしたのですが、最後はヘロヘロでしたね…。)

◆今回のチーズ
ブラッティーナ、リコッタ、デリス・ド・ブルゴーニュ、シャウルス、サント・モール・ド・トゥーレーヌ、モンドール、ブルー・スティルトン、パルミジャーノ・レッジャーノ

◆今回のワイン
クレマン・ド・ロワール・ブリュット・レゼルヴ2009(ラングロワ)
ムルソー2011(メゾン・ロッシュ・ド・ベレーヌ)
トウニー・ポート10年(ニーポート)

「本日のチーズ&チーズ料理」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/BUqVvz

「本日のおすすめ料理」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/EZsESD

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

 

とっておきグラスワイン! 登美 2009

とっておきグラスワインで、日本の最高峰赤ワイン、登美 2009が開きました。

登美小

Tomi  2009
登美  2009 (登美の丘ワイナリー)

産地 日本 山梨
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロー35%、
プティ・ヴェルド20%、
グラス¥3.600 ハーフグラス¥2.000

サントリー登美の丘ワイナリーの全力を結集して造られた、日本を代表する最高峰の赤ワインです。最高の名醸年にしか造られず、製造本数もわずか1862本という少なさで、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ等を絶妙にブレンドした、力強いボディと繊細さをあわせもつ、贅沢な味わいの逸品です。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/of9w6b

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

コス・デストゥルネルとモンローズ ボルドー・メドック格付け2級、サン・テステフ村の飲み比べ

今回の飲み比べはボルドー好きなら見逃せない、メドック格付け2級、サン・テステフ村の限りなく1級に近いシャトーの飲み比べです。

サンテステフ2級小

ボルドー・メドック格付け2級
サン・テステフ村の2大シャトー飲み比べ
¥4.400
(この飲み比べセットはワインが無くなり次第終了させていただきます)

ボルドーのサン・テステフ村はジロンド川の河口に近く、土壌は砂利だけでなく粘土も含んでおり、メドックの中でも特に良い構成の土壌です。
ワインはとても鮮やかで、力強く、タンニンが多く、土地の味わいが良く感じられ、他のメドックのワインよりもゆっくりと成熟に達します。

2007年のボルドー、メドック地区全域のヴィンテージの評価はあまり良くありませんでしたが、今回お飲みいただく2つのシャトーは例外で、両シャトー共にとても高い評価を得ています。
ぜひお試しください!

Chateau Cos d’Estournel 2007
シャトー・コス・デストゥルネル 2007
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン85%、メルロー12%、
カベルネ・フラン3%

スーパー・セカンドと讃えられるサン・テステフ村を代表するワイナリー。通常の年はメルロー比率が高めで、芳醇でしなやかなスタイルが人気を博しています。初代所有者が東洋貿易で蓄財したことから、それに因んだ東洋風の城館で有名です。

2007年はコス・デストゥルネルにとって偉大な年となりました。特に晩熟なカベルネ・ソーヴィニヨンはより優れた品質となったので、結果として非常に高いブレンド比率となっています。

Chateau Montrose 2007
シャトー・モンローズ 2007
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン64%、メルロー31%、
カベルネ・フラン4%、プティ・ヴェルド1%

19世紀にカロン・セギュールの地所を分割して設立したワイナリーで、メドックでは比較的新しい設立です。サン・テステフらしいかためで芯のある古典的スタイルは控えめながらも定評があります。

2007年は特に良い年で、あのパーカーも「モンローズはサンテステフで最も信頼できる格付シャトー。格付が見直させることがあれば、モンローズは一級に格付されるかもしれない。」と大絶賛し91点をつけました。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/NgvuQk

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

 

フランスの個性的な白カビチーズ4種類を楽しむプレート

久しぶりのチーズの食べ比べです!
フランスの白カビチーズと言えば、まずカマンベールやブリを思い浮かべますが、他にも地方独特の様々なチーズが多数存在します。

今回は12世紀からある伝統的なものから黒胡椒とにんにくが効いたスパーシーなもの、生クリームをたっぷり添加したリッチなチーズまで個性豊かな4種類の白カビチーズをご用意いたしました。

フランスの白カビチーズ小
(奥よりシャウルス、パヴェ・ダフィノア、ガプロン、サン・タンドレ)

白カビチーズはカマンベールやブリだけじゃない!
フランスの個性的な白カビチーズ4種類を楽しむプレート

4種類のチーズプレート ¥1.700
グラスワインとのセット ¥2.700
(このプレートはチーズが無くなり次第終了させていただきます)

Chaource
シャウルス

12世紀にはブルゴーニュの修道院でつくられていたといわれる、歴史の古いシャウルス。
その名前は、ワインのシャンパーニュで名高いランスの南、トロワから30kmほど南下した小さな町の名から付けられています。
ビロードのような白かびの外皮にも味わいがあり、生地の塩分は控えめ、ほどよい酸味とコクが広がります。

Pave d’Affinois
パヴェ・ダフィノア

立方体が個性的な白かびタイプで、「パヴェ」とは石畳の意味があります。若いうちは中の生地もしっかりとしていてナイフで切り分けられますが、熟成につれ角が立ち、中の生地はとろっと流れる様になります。

Gaperon
ガプロン

ガプとはこの地方のバターミルクを指し、その名の通り低脂肪のこのチーズは、姑のおっぱい”の別名も持ちます。ニンニクと黒胡椒が混ぜ込まれた目の詰まったむっちりとした生地は、さっぱりとスパイシーな味わいです。

Saint-Andre
サン・タンドレ

美しいふわふわした白カビにおおわれた円筒形のチーズで、中は淡いクリーム色をしています。脂肪分が高いトリプルクリームを使用したリッチな味わいで、バターの様に滑らかでコクがあります。

上記のもの以外にも多数のチーズをご用意してお待ちしております

「本日のチーズ&チーズ料理」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/BUqVvz

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー  ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

 

とっておきグラスワイン! シャトー・ボーセジュール・ベコ 2009

とっておきグラスワインで、サンテミリオンのシャトー・ボーセジュール・ベコ 2009が開きました。

ボーセジュール小

Chateau Beow Sejour Becot 2009
シャトー・ボー・セジュール・ベコ 2009

産地 フランス ボルドー
品種 メルロー70%、カベルネ・フラン24%、
カベルネ・ソーヴィニヨン6%
グラス¥3.400 ハーフグラス¥1.900

ボーセジュール・ベコは、サンテミリオン格付け第1特別級Bに輝くわずか12シャトーの内の一つです。このワインは、出来上がった直後からその強い樽香で人々を魅了し、収穫年に左右されない安定したワイン造りには定評があります。
その安定性はボルドー全域でも最高レベルです。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/of9w6b

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

 

とっておきグラスワイン! コルトン・シャルルマーニュ2006

とっておきグラスワインで、ドメーヌ・ルイ・ラトゥールのコルトン・シャルルマーニュが開きました。

コルトン小

Corton Charlemagne 2006
コルトン・シャルルマーニュ 2006
(ドメーヌ・ルイ・ラトゥール)

産地 フランス ブルゴーニュ
品種 シャルドネ
グラス¥3.900 ハーフグラス ¥2.300

1979年に創業され、200年以上もの間ブルゴーニュで唯一家族経営を守り続けているネゴシアン、ルイ・ラトゥール。白ワイン造りにおいて非常に高い評価と信頼を得ているドメーヌで、ブルゴーニュが誇る銘酒、コルトン・シャルルマーニュは、ルイ・ラトゥールの4代目当主の手で初めて世に生み出されました。

「本日のとっておきグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/of9w6b

「本日のグラスワイン」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/CS8UkF

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―
http://www.bistro-marc.com/