水牛のモッツァレラを手作りしました!


水牛のモッツァレラを作ってみました。
モッツァレラって自分で作れるの?とお思いでしょうが、結構簡単なんですよ。
今回はイタリア産の水牛のモッツァレラのカード(凝乳)を使って作りました。

モッツァレラ16小
丸くてコロコロ、表面はつやつや・・可愛いやつです。

さて、作り方の手順は・・・

モッツァレラ1小
80度の熱湯の中で練って作るので、軍手を二重にして、その上に分厚いゴム手袋をはめました。準備万端です。

モッツァレラ2小
モッツァレラのカードに80度の塩水を注ぎます。

モッツァレラ4小
クルクル~とかき混ぜていると、だんだんまとまってきましたね。

モッツァレラ8小
ひとまとめにしてからしばらく練って、指の間から絞り出していきます。

モッツァレラ10小
引きちぎって塩水の中に放ちます。

モッツァレラ12小
どんどん絞り出してはちぎり、絞り出してはちぎりを繰り返します。
もともとこのチーズはイタリア語のモッツァーレ「引きちぎる」が語源です。

モッツァレラ15小
完成しました!
出来立ては本当に美味しい!格別です。
少し寝かせても美味しいですよ。

やはり新鮮なモッツァレラは火を通さず、そのまま良いオリーヴオイルと塩、コショウで食べたいですね。カプレーゼにしても最高です。
メニューにない時もありますので、ホームページから確認してみてくださいね!

「本日のチーズ&チーズ料理」はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/BUqVvz

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー  ビストロマール ―

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/