月別アーカイブ: 2018年6月

産地直送! 宮城産 殻付き生雲丹

皆さまから「今年はいつからやるの〜?」問い合わせの多かった、今年初の『産地直送‼︎ 宮城産 殻付き雲丹』(1000円)です。

業者さんから、味は例年と変わらないけど色が少し悪いかも…と聞いていたので心配していたのですが、全く問題ありませんでした。
シーズンはじめなので少し小ぶりですが、味は濃厚!磯の香りが拡がり余韻も長いです。

グラスシャンパーニュとのセット(2400円)もありますので、よろしかったらお試しくださいね

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加

中身はブルネッロ!ロッソ・ディ・モンタルチーノ 2014の飲み比べ

明日からの「飲み比べグラスワイン」は
『中身はブルネッロ! ブルネッロ・ディ・モンタルチーノを代表する2つの造り手のロッソ・ディ・モンタルチーノ 2014の飲み比べ』です。

「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」はイタリアを代表するトスカーナの秀逸ワイン、「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」のセカンドワインとして知られていますよね。
それでは今回のテーマ、「中身はブルネッロ!」とは一体どういうことかと言うと…

まず、価格も上がりすっかり手に入りづらくなってしまった「ポッジョ・ディ・ソット」のロッソ。

こちらはファーストのブルネッロと全く同じ中身です。葡萄も醸造方法も全て一緒。違うのは熟成期間だけ!

つまり、あと3年間ワイナリーで熟成させればファーストのブルネッロ・ディ・モンタルチーノと名乗れるのです。それを敢えてセカンドとしてリリースしています。

そしてブルネッロの創始者、王道「ビオンディ・サンティ」のロッソは、この年ブルネッロが造られず、本来ファーストやリゼルヴァに回されるはずの葡萄が全てロッソに使われました。

2014年は葡萄の品質は高かったものの、長期熟成よりむしろ早くから愉しむスタイルに適すると判断し、ファーストは一切造られず、今まで3回(1989年、1992年、2002年)しか造られていない赤い帯のついた特別なロッソ・ディ・モンタルチーノ(通称レッド・ラベル)を造り上げたのです。

まぁ、元々ブルネッロの頂点にいる2つの造り手なので、美味しいのは当たり前!
今回はかなりお勧めです。

*詳しくは Yamazaki OsamuのFacebookもご覧ください。

*ビストロマールHP
http://www.bistro-marc.com/

 *ご予約はこちらより24時間受け付けております。
https://yoyaku.toreta.in/bistromarc

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加

大人の遠足 勝沼ワイナリーツアー

7月22日(日) にビストロマール初の「大人の遠足 勝沼ワイナリーツアー」を開催します!

このツアーはビストロマールの昔からの常連さんでもあり、現在勝沼の中央葡萄酒株式会社(グレイスワイン)に勤められているソムリエール、江尻ミレイさんとの共同プロジェクトです。
20名乗りのバスを一台借り切り、関内から勝沼まで直行してワイナリーを巡ります。

午前中はグレイスワインにてワインの歴史も含めた本格的なテイスティングセミナー&見学、ランチはルミエール・ワイナリー併設のレストランでお食事していただき、午後は2件のワイナリーを見学、試飲して周る予定です。

午後のワイナリーはこれから決定していきますが、楽しいイベントになること間違いないです❗️
よろしかったら、予定を空けておいてくださいね。

お申込み、お問い合わせはメール 又 はお電話にてお願いいたします。
メール bistro.marc@gmail.com
電話  045-663-9059

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加

シャトー・ダルマイヤック1996と2005の飲み比べ

今回の「飲み比べグラスワイン」は小さなバッカス(お酒の神様)のエチケットが可愛らしい『シャトー・ダルマイヤック1996年と2005年の飲み比べ』(4100円)です。

ボルドー、ポイヤック村、メドック格付け5級のワインですが、オーナーはあのシャトー・ムートンの バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドで、畑もムートンの隣という恵まれたテロワールです。
1990年代中頃からメキメキと頭角をあらわし、今では4級相当の実力があると言われています。

2本とも恵まれたヴィンテージですが、特に2005年は誰もが認めるグレートヴィンテージで、あの最高と言われた2000年を超えているという人もいるくらいです。

ボルドーが苦手なうちのスタッフ長田も思わず「これ美味しい!」と叫んでしまうくらい良い出来です。

本当は1985年のダルマイヤック(この当時はシャトー・ムートン・バロンヌ・フィリップという名前のワイン。下の写真)も飲み比べに入れたかったのですが、30年以上前のワインということもあり、さすがに酸化しないワインサーバーといえどもボトルを頻繁に動かすので大丈夫かな?ということで、今回は外させていただきました。

気になる方はボトルでお楽しみくださいね。

*詳しくは Yamazaki OsamuのFacebookもご覧ください。

*ビストロマールHP
http://www.bistro-marc.com/

 *ご予約はこちらより24時間受け付けております。
https://yoyaku.toreta.in/bistromarc

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加

熊本産 馬肉とアボカドのタルタル

ビストロマールの定番メニューがリニューアル
「産地直送‼︎ 熊本産 馬肉とアボカドのタルタル トリュフ風味の卵を添えて」
です。

新鮮な熊本産の馬肉を荒く切り、同じ大きさに切ったアボカド、紫玉ねぎと共にボウルに入れ、塩、コショウ、粒マスタードなどを入れて軽く混ぜます。
セルクルで型取ってから半熟卵を添え、トリュフオイルをたらして出来上がり!

色々な食感が楽しめて、とても美味しいですよ。
カリカリに焼いた薄切りバゲットにのせてお召し上がりくださいね。

ビストロマール ホームページ
http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加