月別アーカイブ: 2019年1月

古酒を譲っていただきました

以前働いていた店が昨年いっぱいで閉店し、在庫のワインを譲っていただけるというので行って来ました。

戦時中の防空壕を利用して作ったカーヴは一年中気温が変わらず、ワインの保管に最適です。
難を言えば、僅かですが地下水が何処からか流れ込んで湿気が多く、ワインのエチケットが痛んでしまうところですかね。ラップを巻けば済む話なのですが。
十数年前に働いていた頃の記憶なので改善されたかもしれません。

扉を開けると宝物の山が!
今では手に入れづらいレアなワインもチラホラとあります。
以前私が仕入れたワインも残っていたりして…当時の事をしみじみと思い出し感慨深いものがありました。

吟味してうちの店で使えそうなワインを通常より廉価で譲っていただきましたので、近いうちにグラスで出しますね。
どうぞお楽しみに!

*ご予約はこちらより24時間受け付けております。
https://yoyaku.toreta.in/bistromarc

 ビストロマール ホームページ

http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加

「勝沼醸造」の甲州種で造られた秀逸な白ワイン3種の飲み比べ

今年最初の「飲み比べグラスワイン」は甲州種に特化した造り手、「勝沼醸造」さんの『甲州種で造られた秀逸な白ワイン3種の飲み比べ』(2500円)です。

私の知る限り、勝沼醸造さんが造っている多くの白ワインに使用されている葡萄は甲州種のみという潔さ。日本固有の甲州種のみを使い、個性豊かでバリエーションに富んだワインが造られています。

昨年の11月に君嶋屋さんでセミナーを受ける機会があったのですが、全てのワインが素晴らしく、とても感動したことを憶えています。
絶妙な樽熟成で私も大好きな「アルガブランカ・ピッパ」は日本のワインを普段あまり飲まれない方に特におすすめですね。
三者三様の個性をどうぞお楽しみください!

*ご予約はこちらより24時間受け付けております。
https://yoyaku.toreta.in/bistromarc

 ビストロマール ホームページ

http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加

 

 

日本に30本のみ! ヴァル・ディ・トロ T3

本日からの「とっておきグラスワイン」は、日本に30本しか入っていない幻のイタリアワイン、「T3」(2500円)です。

造り手はトスカーナの「ヴァル・ディ・トロ」。
2003年、アンナ・マリア・クルチャータとヒュー・コンスタブル・マックウェル夫妻がトスカーナ南部に設立した家族経営のワイナリーです。

ワイナリー名と同じ名前のフラッグシップワイン「ヴァル・ディ・トロ」の2010年ヴィンテージを熟成させる過程で夫婦はある特別な樽を見つけてしまいます。
その樽ナンバーは「T3」。
同じ「ヴァル・ディ・トロ」ではありますが明らかに他の樽で熟成中のワインとはちがいます。

普段なら他の樽と混ぜて平均化してしまうところを夫婦は「T3」だけを特別にボトリングすることに決めました。
これが「ヴァル・ディ・トロ・T3・スペシャル・リザーヴ」です。

2010年限定で381本のみ生産され、日本にはわずか30本しか輸入されていない貴重なワインです。
1本しかないので早いもので勝ちですよ!

*ご予約はこちらより24時間受け付けております。
https://yoyaku.toreta.in/bistromarc

 ビストロマール ホームページ

http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加