憂いを払うという意味のワイン、シャトー・シャス・スプリーン


フランス語で「憂いを払う」という意味のワイン、「シャトー・シャス・スプリーン2013」を開けました。本日よりグラスでお飲みいただけます。

ボルドーのムーリスで造られる赤ワインなのですが、私の経験上どのヴィンテージを開けてもバランスが良くハズレのない、しかも価格が抑えめの非常にコストパフォーマンスに秀でたワインという印象があります。
こんな時期こそ色々な憂いを払える事を祈りつつ、このワインをグラスで提供したいと思います。

*ご予約はこちらより24時間受け付けております。
https://yoyaku.toreta.in/bistromarc

 ビストロマール ホームページ

http://www.bistro-marc.com/

top_img01
― 横浜 関内の隠れ家的ワインバー ビストロマール ―

友だち追加